ウェディングブーケ

今まで紹介してきたウェディンググッズは、結婚式の式場や入り口など、建物の雰囲気を彩ってくれたり式場を華やかにしてくれるものばかりでしたが、このウェディングブーケと言うのは、他のものとは少し違います。

結婚式全体にこだわる方もそうでない方もこのウェディングブーケだけは素敵な物を選んでほしいものです。

ウェディングブーケとはどういったモノで、どんな種類や特徴があるのかを見ていきましょう。

ウェディングブーケとは

ウェディングブーケと言うのは結婚式のときに花嫁が持つ花束のことです。結婚式でブーケトスといって、花嫁が投げたブーケを受け取った女性は次に結婚できると言われているあのブーケです。

このウェディングブーケは昔、男性が野に咲く花を摘んで花束にして女性へ渡してプロポーズしたのが始まりと言われているそうです。そんな意味を知ってウェディングブーケを持つと気持ちも盛り上がりそうですね。

最近は結婚祝い・出産祝いをはじめ色々なシーンで用いられるようになってきたプリザーブドフラワーのブーケが人気です。

これは花嫁が直に持つブライダルグッズでもありますから、気合を入れて豪華で目立つ綺麗なものを選びたいものです・・・・。

と言いたいところですが、実際にウェディングブーケを持つと豪華で目立つウェディングブーケだと、ウェディングブーケばかりが目立ってしまって花嫁がブーケに負けてしまうということになるようなので、あまり豪華で目立つウェディングブーケを選ぶのはやめた方がいいかもしれません。

結婚式での主役は、あくまでも結婚をする新郎新婦です。結婚をする新郎新婦よりもウェディングブーケが目立ってしまうのはどうかと思います。

映画で主役よりも良い味を出して、助演女優賞で目立つことはあっても、結婚式と言う舞台で主役の花嫁よりも脇役で花嫁をよりいっそうきれいに見せるためのウェディングブーケが、目立ってしまってはいけません。

新婦がママになって出産祝いを贈るときも、人によっては赤ちゃん用品より綺麗でオシャレなアイテムの出産祝いが嬉しい、ってこともあるでしょう。

花嫁の身長や体型、そして結婚式当日に着る予定のウェディングドレスの形や色と見比べて、花嫁がより一層引き立つようなウェディングブーケ選びをするのがいいのではないかと思います。

ウェディングブーケを選ぶ

ウェディングブーケが派手派手ではダメだと言うことがわかったついでに、ウェディングブーケの選び方も見ておきましょう。

いくつかの海外旅行保険のプランから自分に合ったものを選ぶように、花嫁の体型、身長、ウェディングドレスに合わせてウェディングブーケを選ぶのが言いと思います。

そのほかには、結婚式をする式場に合わせてウェディングブーケを選んでみたり、自分がこうしたいと思う全体のイメージと合わせて選ぶと結婚式場全体の雰囲気と合って、更に花嫁が引き立つのではないかと思います。

しかし会場の雰囲気などで選んでしまっては、他の人と同じようなウェディングブーケになってしまいそうで、嫌という人は、デザインやイメージを同じにしてウェディングブーケに入れる花自体を変えて、花言葉などでオリジナリティを出してみるのも良いのではないかと思います。

他の人から見れば、同じようなウェディングブーケでも、結婚する二人だけは、その花言葉を知っているなんていうのも良いのではないですか?結婚式の主役は結婚する二人です。その二人だけがこのウェディングブーケにこめられた意味を知っているなんて特別な感じがして思い入れのある結婚式になりそうではないでしょうか。

Favorite

2017/12/1 更新

ページのトップへ戻る